• APAF Office

【Lab.DAY5】Retreat#1

【10/1】全ての公式訪問プログラムを終え、Lab.は「リトリート」の日を迎えました。初日からの連続したプログラムでフル稼働させた心と体を少し休ませ、「個」への意識を集中させます。

団体行動から単独行動へのシフトチェンジ。自身の興味関心のあるテーマや問題意識をさらに掘り下げるべく、メンバーはインデペンデントにリサーチを行いました。


しかし一旦ゲストハウスに帰れば、議論に熱が入ります!



訪問先で考えたこと、リトリート中に得た個々のインプットのシェアなど。

ディスカッションは夜遅くまで続きました。


ジョグジャカルタという街を自分の足で歩き、気付き、確かめ、疑い、再考する。

そうして個人の中で落とし込み濾過された言葉を、Lab.の仲間と交換してみる。

その尊さと難しさを、各々が噛み締めているようでした。


己のモビリティとグラビティを探る、Lab.メンバーの旅は続きます。



14回の閲覧

APAF -Asian Performing Arts Farm-
APAFは、東京芸術祭の中でただひとつの人材育成プログラムです。アジアのアーティストたちが相互交流によって創造する力を高め、アジアを横断し世界の舞台芸術シーンを翔ける人材へと成長することを目指しています。今年から多田ディレクターのプログラミングにより、3つの柱に大変身しました。

APAF制作オフィス
MAIL:apaf@tokyo-festival.jp
TEL: 03-4213-4293(平日 10時~19時)

Copyright (C)APAF2019