• APAF Office

【Lab. Tokyo Day2】Check the venue

【10/22】今日は朝一番で、最終プレゼンテーションの会場下見です。





下見後、早速ミーティング。実際に会場で得た感触を踏まえつつ、空間をどう使うか話し合います。



ここが活動拠点。Lab.東京中、ここで何度も議論を重ねることになります。


みんなで踊ってストレッチ!


ミーティング後、YFC参加者が主催する「Young Farmers Salon」に参加しました。 長い長いミーティングの後でみんな少し疲れていましたが、一度始まれば議論に集中!



盛況だった「Young Farmers Salon」。詳しくはまた別のレポートで。


明日からは二日続けてレクチャーです。

レクチャラー陣からはどんな話を聞くことができるでしょうか。インプットとアウトプットを繰り返すハードな毎日です。


12回の閲覧

APAF -Asian Performing Arts Farm-
APAFは、東京芸術祭の中でただひとつの人材育成プログラムです。アジアのアーティストたちが相互交流によって創造する力を高め、アジアを横断し世界の舞台芸術シーンを翔ける人材へと成長することを目指しています。今年から多田ディレクターのプログラミングにより、3つの柱に大変身しました。

APAF制作オフィス
MAIL:apaf@tokyo-festival.jp
TEL: 03-4213-4293(平日 10時~19時)

Copyright (C)APAF2019